アメトークの大谷翔平スゴイぞ芸人の編集回でも狩野英孝が出演

狩野英孝の不祥事で放送が見送られていた「日曜もアメトーク」の大谷翔平スゴイぞ芸人の回ですが、狩野英孝の部分を削除する方向で編集して、2月5日に放送されました。

大谷翔平芸人の回はけっこう前から楽しみにしているファンがたくさんいて、狩野英孝の不祥事で放送が見送られたのは残念がる声もたくさんあがってました。

そんな中で2月5日に放送された「日曜もアメトーク」の大谷翔平スゴイぞ芸人の回、ですが・・・

しっかり狩野英孝、映ってましたね(笑)

スポンサーリンク

狩野英孝はどこに出てた?

アメトークの大谷翔平スゴイぞ芸人の回の出演者は、

  • アンジャッシュ渡部
  • 長島三奈
  • 岡田(ますだおかだ)
  • 中川家礼二
  • とにかく明るい安村
  • かみじょうたけし
  • アンガールズの田中

でした。

大谷翔平大好き芸人たちが、大谷翔平についての濃厚なプレゼンをしていく一方で、

狩野英孝は聞き役での出演だったそうですが、さすがにそのシーンはカットされてましたね。そのせいか、不自然なアングルやアップなどは多かったです。

それとも、できるところは撮りなおしとかしたんでしょうか?

まあそんな中で狩野英孝が移ったシーンは、

スタジオでピッチングマシーンの165キロの球を、芸人がバッターボックスに立って体感する、というシーンでした。

スポンサーリンク

最初は、ピッチングマシーンを前にして1人、誰かバットをもって立ってるな、と思ってよく見たら狩野英孝でした(笑)

150キロの球で、狩野英孝が弱々しくふらついたところを、なんどもアングルを変えて撮ってましたね。

165キロの球の時は他の出演者もいっしょに狩野英孝とバッターボックスに立ってましたが。

顔が狩野英孝とわかりにくいように、遠目からのショットでした。

「これくらいならセーフ・・・かな?」

というギリギリのところを加地さん(番組プロデューサー)は攻めてきたのかな?と思うとおもしろいですね(笑)

まとめ

前から楽しみしていた「アメトーク」の大谷翔平芸人の回を観ていたら、狩野英孝がしっかり映っていたのでおもしろかったので書きました。

不祥事の内容が内容なだけに、当分は復帰は厳しいと思いますが、他の人だったらともかく、狩野英孝のキャラならちょっと許される、という気もしますね。

どの道つぶしがきかない仕事だと思うので、復帰は狙ってると思いますが。

なんか憎めないですよね。

また会えることを楽しみにしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする