MACO(まこ)の経歴や本名は?高校や家族などのwiki情報

今回はシンガーソングライターのMACOさんを紹介したいと思います。

MACOさんは現在、女子高校生の間ではカリスマシンガーとしてすごい人気なんです。

そりゃそうですよ。

だってめちゃくちゃかわいくて歌もうまくて、歌詞もスゴくいいんですよ。

見た目は雑誌のモデルさんみたいだし、

MACOさんの歌詞って読んでるだけで泣けるし、

あんな歌詞であんな美声で歌われたらもうムリ!泣ける!

スポンサーリンク

YouTubeでも何回見たかわからない。

もう再生回数が7千万回超えてますよね。さすが~凄い!

それにしてもMACOさんってなんでこんなに凄いんでしょう。

もっと彼女のことを知りたいと思ったので、MACOさんについてまとめますね!

MACOさんのwiki的なプロフィール

  • 名前:MACO(まこって読む。本名もまこ?)
  • 年齢:25歳(1991年5月10日生まれ)
  • 出身:北海道函館市
  • 家族:洋楽好きな両親。兄弟は?
  • 学校:
  • 職業:シンガーソングライター
  • 趣味:ジム、サウナ、岩盤浴
  • 恋愛:彼氏?

MACOさんの趣味ってジムなんですね~体ほっそいし納得です。うらやましいっ

本名とか学校とかのプライベートなことはぜんぜんわかってないんです。謎なんです。

彼氏がいるかもわからなかったし、学校もわからないんです。

でもツイッターとかでファンとけっこう仲良くしてくれてて、友達みたいに接してくれるみたいで、そんなとこステキですよね。

それて、MACOさんってどうやってこんなに有名になったんでしょう?

なんであんなに歌うまいの?なんであんなかわいいの?

よしっ子供のころまでさかのぼっちゃおう・・・

・・・

・・・

MACOさんのこれまで

MACOさんのご両親が洋楽好きで、MACOさんは子供のころからその影響を受けて、一緒になって洋楽を聴いてたみたいです。

家族みんなで歌ったりしてたんでしょうね。なんか想像しちゃいます。

そんな音楽一家で育ったMACOさんが音楽の道にいくのは自然なことだったのかも・・・。

それでMACOさんは17歳から音楽活動を始めたんですね。学校の文化祭とかで歌ってたのかな。当時彼氏いたのかな。

MACOさんはそんなときから、あのマライヤキャリーとかの海外シンガーの歌にオリジナルの歌詞をつけて歌ってたんですって。

スゴイ感性ですよまだ高校生なのに・・・当時の彼氏のこととか歌詞にしてたんですかねー。

それで・・・

そんなMACOさんの音楽活動はさらにエスカレートします!

なんと・・・

海外シンガーの英語の歌詞を自分だけのオリジナルの解釈で訳して、編曲までやっちゃったんですね!

どうやってそんなことができたんだろう?師匠とかいたのかな?独学だったらほんと天才すぎ!

そうやって創った自分の歌をYouTubeにアップしたのがきっかけで有名になっていったんですね。

最初のブレークのきっかけになった曲が

あの、

テイラー・スウィフトの曲をアレンジした・・・

私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない〜We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)

なんです!

これです!

・・・

・・・ってファンはみんな知ってると思うんだけど・・・

何かい聴いてもいいですよね!

このとき2013年だったので・・・もう3年前なんですね。

早っっ!自分だけ歳とった感じがする・・・・

まあそれはともかく・・・

この曲がなんと、テイラー・スウィフトご本人もご覧になってて・・・

来日したときに直接MACOさんに会って・・・

テイラースウィフト:あなたの歌声って素晴らしいのね!

って言ったそうですよ!

まるでドラマの世界のエピソードですよね!

スポンサーリンク

他にも

  • ケイティ・ペリーのRoar
  • アリアナ・グランデのBABY

とかのオリジナルも創ってて、2人からも絶賛されたなんてエピソードもあるんですよ!

で、テイラースウィフトさんのカバーで有名になった翌年の2014年にMACOさんはメジャーデビューしました。

2014年のMACOさんの活躍はこんなです。

  • 1月:アリアナ・グランデの初来日公演でオープニングアクトを担当
  • 4月:ミニアルバム「22」をインディースでリリース。iTunes総合アルバムランキング1位。
  • 7月:ユニバーサルミュージックからメジャーデビューミニアルバム「23」をリリース。またiTunesアルバムランキングで1位

2015年はこんなです。

  • 5月20日:1stシングル『LOVE』をリリース。
  • 11月4日:1枚目のオリジナルアルバム『FIRST KISS』をリリースし、アルバムをもとにしたワンマンライブも開催。iTunes及びレコチョクで総合1位、オリコン週間ランキングTOP5に輝き、デビューより3作全て1位を獲得。

はあかわいい~透明感がスゴイ・・・

2016年はこんな。

  • 2月3日:2ndシングル「恋心」をリリース
  • 2月~:ツアーチケットは即ソールドアウト。10月から年に2回目の開催となる全国8都市を廻るツアーの開催が決定。
  • ニューシングル「恋人同士」を配信限定で6月10日にリリースされて、9月にはニューアルバムをリリースすることを発表
  • 10月18日:踊るさんま御殿に出演

もう大活躍ですね~。

しかもMACOさんの凄いところって歌だけじゃないんですよ。

歌以外にも・・・コスメをプロデュースしたりとHPでは自分がモデルになって服とかのグッズの販売もしてるし・・・テレビのバラエティにも出演するし・・・

多才すぎますよ。

今は全国ツアーに大忙しですね。

歌以外にもいろんなところで活躍してほしいです。

 

まとめ

今回はカリスマシンガーソングライターのMACOさんにスポットを当てました。

これからももっともっといろんな曲を作ってほしいです。

舐めるように歌詞読んじゃいますから。

それではこの辺で失礼します。

読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

READ  戸田恵梨香は大食いで過食症?摂食障害でやせすぎた次は太る?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です