ヨシヒコでヒサが木根とウツに変身するという人使いの荒さ!

毎回のようにネタが満載の勇者ヨシヒコですが、第7話はミュージカル回でもうめちゃくちゃでしたね!

ミュジコの村でもツッコミどころや見所だらけでしたね。新妻聖子さんや大地真央さんが全力でミュージカルやったり、木南姉妹の共演もびっくりしました。

でも最終的に、斜め上からトドメを刺されたのは最後のシーンでした。

木根尚登さんと宇都宮隆さんがまさかのチョイ役で出てきたんです!

スポンサーリンク

テレビの前では、情熱があふれんばかりのヨシヒコたちのミュージカルを見終わって、

『はぁ~笑った。今回もありがとうヨシヒコ・・・』

と、あとは布団に入って寝るだけ・・・という視聴者も多かったと思います。

お店なら蛍の光が流れているところです。

そこにあのお2人がいきなり登場してきたので、不意を突かれてトドメを刺されました。

しかも木根さんもウツさんも、ドラクエのモンスターコスプレをちょっとやらされてる感がありながらやってたので、あとからジワジワ来る笑いが来ます(笑)

簡単にそのシーンの前後の流れをまとめますと・・・

 

木根さんとウツさんが登場したのは、ヨシヒコたちがミュジコの村を出て次の目的地に向かっている最中のシーンでした。

メレブはミュジコの村で強い影響を受けて歌いまくってて・・・

ムラサキ:おい!おまえ!人前で金輪際うたうなよ!

っていきなりツッコまれてました。

ヨシヒコ:さ、(球は)あと一つです。

4人の背中が遠のいていくシーンからのヨシヒコの妹君のヒサが登場。そして変身するという流れはいつものパターンですよね。

ヒサ:兄様、お歌、上手でございました。

これは本当に上手でした(笑)

ヨシヒコはミュジコの村のパン屋で、いきなりフランスパンにムラムラきて万引きして捕まったんですが、その後のミュージカル尋問を受けたときに、ヨシヒコもつられて歌ってて、いい声してました。もちろん加工はしているんでしょうが、山田さんもともとイケメンな声してますもんね。

スポンサーリンク

そしてヒサが変身・・・

木の陰から現れたのは、ドラクエの『腐った死体』のコスプレを着ている木根さんでした。

木根さん:これで兄様の仲間になれる

ほんとジワります(笑)

また屈託のない笑顔から木根さんの良い人柄がにじみ出てましたね。けっこうノリノリでやってくれてました。

そしてすかさず・・・

ストーリーとはまったく無関係な内輪ネタのカラミとして、ウツさんがドラクエの『ベビーサタン』のコスプレに扮して登場。

ウツさん:おまえ、テレビ出過ぎじゃね?

アンガの田中ばりの細身の体で出てきましたね。

いかにもメラミすら唱えられないくらいのMPしか持ってなさそうでした(笑)

もうこのシーンだけで次の8話までジワリ続けます。

それにしても今回のヨシヒコは人使いが荒すぎましたね(笑)

この一瞬のために出演してくれた木根さんとウツさんには本当に感謝です。

ありがとうございました。

以上です。

読んでいただいてありがとうございまいした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です