ユリオと同年齢のマッカチンがユーリ8話でヤバい!ヤコフがコーチ?

注意:ネタバレです

ユーリ!!!on iceの8話で、ヴィクトル様のパートナーでみんなのマスコット的存在のマッカチンがえらいことになってますね。

マッカチンはヨダレ全開でヴィクトル(犬の方の)にお供えしてあったお饅頭を眺めてたので、

あ~これ食べるな。

って思ってたらやっぱり食べちゃってたんですが・・・のどに詰まらせて結構ヤバいことになってましたね。

スポンサーリンク

ちなみにマッカチンはつまみ食いの常習犯です。ユーリ!!!on iceの1話で、15歳のヴィクトル様が雑誌のインタビューで、

(マッカチンは)スタンダードプードル。飼い始めて3年になるよ。いつも寝ているから余計大きくなったのかもね。あとよくつまみ食いしてるからかなあ。僕にばれないようにするのがうまくて・・・

って話してたので、マッカチンはまったく油断もスキもないやつだったんですね。

それにしてもなんであのタイミングで、ダラしないマッカチンが出てきたのかなって一瞬思ったんですけど、そういうことですか。

makkachin

イヌはなんでも丸のみで食べちゃうので危ないんですよ~。

しかも饅頭って、外側の生地がモチモチしてるやつもあるから、いったん喉につまったら一刻を争う事態になったりします。あの様子だとめちゃくちゃ一気にガッツいたんでしょうね。

マッカチンがのどに饅頭詰まらせたとか笑い話で済むことなら良かったんですが、ミナコさんは勇利くんに電話で、

ミナコ:マッカチンが饅頭盗み食いして喉に詰まらせちゃって・・・いま病院来てるんだけど、ひょっとするかもしれない・・・

って言ってたのでほんとに心配ですね~

スポンサーリンク

マッカチンの年齢はユリオと同い年の15歳説がネットでは有力説なので体力の問題もあるし・・・

まあとはいえ、こんな幸せいっぱいのアニメでイヌちゃんが2回もなくなっちゃうことなんてありえないですから。心配しなくても9話の終盤あたりで、マッカチンは電話越しに勇利くんに・・・

マッカチン:ワンっ!

・・・っとか元気な声で言ってますよ。

・・・・言ってますよねきっと・・・・

さて、勇利くんにとってとっても大事な日にそんな出来事が起きてしまったんですが、ヴィクトル様はどうするんでしょうか?

ユーリ!!!on iceの8話の前々回あたりから、ヴィクトル様のコーチとしての成長が求められる場面がいくつか出てきてますけど、今回はマッカチン絡みで、ヴィクトル様のコーチとしての判断が試される出来事がおきてしまったんですね。

そんなヴィクトル様は選手時代の元コーチである、ヤコフパパに勇利くんのコーチ代行をたのんじゃいました。

どうなるんでしょうかこれ?

いやコーチ不在とか前代未聞でしょ!?

なんかヤコフパパってなんだかんだで優しそうなので、引き受けてくれるような気もします。

でも、コーチとしては厳しい人なので、『おまえは指導者をナメてるのか!』と突き放されそうな気もします。

たしかに、ヴィクトル様が日本に帰ったら、勇利くんはユリオに負けそうな気がするんですよね。

なので・・・・

  • 勇利くんに勝ってほしいからヴィクトル様にはロシアにいてほしい。
  • でもマッカチンは命にかかわることだから・・・ヴィクトル様は日本に帰ってほしい。

そんな葛藤に襲われている、ユーリ!!!on iceの8話の視聴後でした。

9話が楽しみというよりもマッカチンの安否を早く知りたいから早く9話が観たいですね!

読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

READ  最終滑走でユリオが金メダルで泣いた!オタベックのダバーイも最高!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です