新潟のわいせつモモンガ男が列島警察に!ネーミングセンス抜群

わいせつモモンガ男が列島警察捜査網で紹介されました。

やってはいけない犯罪行為をしたとある男の話ですが、その行為自体や男の話よりも・・・

わいせつモモンガ男というネーミングセンスが、ただただ輝いてます!

ネーミングセンス抜群で犯罪&迷惑行為をはたらいた男、といえば・・・

スポンサーリンク

最近では、

  • おでんツンツン男
  • 牛丼グチャ混ぜ男(牛丼トング男など)

が報道されてましたが、

この、『わいせつモモンガ男』も素晴らしいですね!なんというパワーワード!

しかもそんな言葉を真面目な警察のドキュメント番組、列島警察捜査網でなんども連呼するなんてシュールすぎました。ドリフの爆笑音声を入れてほしかったです。

そもそも、

その男、べつにモモンガを意識してそんなことをしてたんじゃないですから。

ジャングルの王者ターちゃんみたいに、金〇袋を引き延ばしてモモンガみたいに空を飛んで行為に及んでいたんじゃないです。

彼はただ、サルエルパンツをはいて犯罪行為に及んでいただけです。

彼は何も悪くないんです(笑)

でも彼がはいていたサルエルパンツが、モモンガのあの部分に似ていたばっかりに、わいせつモモンガ男なんて名前を付けられたんですね。(実際に別名、モモンガパンツって呼ばれてるみたいなんですが)

しかも彼ノーパンでした(笑)野生動物はパンツはかないですもんね。

また、彼と警察官とのやりとりも最高にシュールでした。

スポンサーリンク

わいせつモモンガ男:パンツはいてないです

警察官:なんでパンツはいてないの?

警察官:パンツはいてないのってなんか変じゃん?

わいせつモモンガ男:それだけでなんなんですか

・・・もう腹痛いですから(笑)

とにかく、ハラ抱えるほど面白いネーミングとネタだったんですが、いかがわしいものを露出する行為なんて犯罪そのものなんで、厳罰に処してほしいですね。

ちなにみわいせつモモンガ男にはどんな末路が待ち受けているんでしょうか?番組では被害女性の勇気ある行動でがっつり面割れして、書類送検まったなし状態になったと思うんですけど。

彼がやった行為はたぶん、刑法174条の公然わいせつ罪にあたります。6カ月以下の懲役または30万以下の罰金または拘留もしくは科料が課されます。

この罪が確定したのかはわかりませんが、こういう癖ってなかなか治らないらしいので、再発防止のための何らかの策はやってほしいですよね。

それにしても変なことをする男が後を絶たないですね。おでんツンツン男や牛丼トング男に比べると、わいせつモモンガ男がやったことは酷い犯罪ですし、被害者が複数いるのでその行為自体を笑うことはできませんが、

とにかくネーミングセンスが最高過ぎました。

もちろんこんなことが起きないような世の中になってほしいですけどね。

スポンサーリンク

READ  JASRACの年収や仕事内容は?飲食店や美容室に使用料の交渉?

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です