オルフェンズ特番でアトラかラフタに41話で死ぬフラグが立つ?

1月8日に放送されたオルフェンズの特番の内容を観たファンの間で、1月29日放送のオルフェンズ41話でアトラが死んじゃうんじゃないか、という噂が流れてますね。

いやいやないですから!アトラに限ってそんなこと!!

ないです・・・よね。

いや~ないない。ないわ。

とりあえずなんでまたそんな噂が出てきたのか、その原因を探ってみます。

スポンサーリンク

なんで特番でアトラにフラグが立ったの?

アトラのフラグを立てたのは特番に出演してた天津の向です。あっ、向『さん』ですねはい。

向井さん以外に特番に出演していた人は、

  • オルフェンズの熱狂的ファンであるキスマイの宮田さん
  • モデルの岡田紗佳さん
  • パンクブーブーの佐藤哲夫さん

でした。

そして、宮田さんや佐藤さん、向さんがそれぞれの思う、オルフェンズの好きなシーンや、オルフェンズにドハマりした理由をプレゼンしていったんです。

宮田さんはアトラへの愛を語り、佐藤さんは戦闘シーンへの熱意を語って、それらに岡田紗佳さんが共感して盛り上がってる中で

向さんのプレゼンが始まったんですが、

向:アフレコ現場に行って裏側を目撃したら、もっとドハマりしましたぁ~

とかいきなり言い出したんです。

もちろんスタジオは大ブーイングでした。

とくにキスマイ宮田さんが取り乱してました(笑)

宮田さん:パチパチパチじゃないでしょ!何この拍手!!

宮田さん:きーてない!きーてない!

宮田さん:(向さん)冗談は顔と髪型と(体の)フォルムだけにしてくださいよ!

そしてそんなブーイングもものともせずに向さんが話を続けます。

向:そうなんです~最終的には驚きの展開が待っていました!

ということで、向さんが鉄血のオルフェンズのアフレコ現場にお邪魔するシーンが始まります。

向さんはまず、鉄血のオルフェンズの監督である長井龍雪さんに挨拶して、長井さんのとなりに座りました。

その時は、たまたま1月29日放送の第41話を収録したところでした。向さんはそのまま自然な流れで長井監督の隣で、鉄血のオルフェンズ第41話を観ることになりました。

そして・・・

その41話で、何かとんでもなく悲しい出来事が起きたそうで・・・・それを観た向さんは涙(と鼻水)を流して、

向:なんちゅうもんを作ってくれたんですか!ちょっと・・・外します。

って言って退室しました。

ここからなんですが・・・

その後の向さんの発言により、41話でアトラが死んじゃうという噂が流れることになったんです。

スポンサーリンク

スタッフ:どうしたんすか?(笑)

向:こんなことありますか?

スタッフ:何があったんですか?(笑)

向:悲しいことがありましたぁ!(スタジオ爆笑)

向:宮田さん、とんでもないことが起こります。

宮田さん:いやなに?なに!?

向:とんでもない、悲しみがあなたを襲います。頑張って耐えてください。ぼくは、た、た、耐えられませんでした。

宮田さんはアトラのことを『こんな子を彼女にしたい』と言うくらい大好きなんです。向さんはそんな宮田さんにピンポイントで、『とんでもない悲しみがあなたを襲います』とか言ってたので、

まさか41話でアトラに何かあるのか?死んじゃうの?

と考えてしまうのが自然な流れだったんですよね。番組内ではそれには触れられてなかったですが。

これにはほんとにびっくりしました。

ほんとに41話でアトラが?

いやないない。

ないですないない。そんなはずない。意味がないですよ。

三日月とオルガが別れたあと(あるのか?)は、アトラにはクーデリアと三日月のハーレムを作ってもらわないといけないですし(⇒38話でアトラがクーデリアに子作りをお願いしたのはなんで?

話の流れ的にもあと3話でアトラちゃんがどうにかなるなんてありえないでしょ。あるとしたら、襲撃を受けたり戦闘に巻き込まれるとか・・・いや~ないない。

流れ的に自然なのは、むしろラフタとかアミダとかだと思うんですけど・・・

キスマイの宮田さんはラフタに一目ぼれしたことがありますし。

でもラフタやアミダで向さんがあそこまで涙(と鼻水)流すかな~と違和感を感じてたりもします。

向さんがあそこまで涙(と鼻水)を流すということは、もっと身近な女子キャラか、感情移入した男キャラ(アキヒロとか?)がどうにかなる気もします。

いや~でもやっぱり怖いですねアトラちゃん。

気になってしょうがないです。1月29日まで遠すぎます。

まとめ

番組の中で向さんが長井監督に『もう誰も死にませんか?』って聞いたら、長井監督は『どうですかねぇ・・・みんな生きるために努力しているキャラばかりなので、精いっぱい頑張るんじゃないかと思うんですけども、うん?・・・・・うん』

という反応だったので、これからも誰がどうなるかは予想できません。今まで通り、容赦ない現実がファンに起こることは間違いなさそうです。

とりあえず今ファンにできることは、41話が終わった時点で、アトラちゃんが元気に生きていることを祈るだけですね。

頑張りましょう。

スポンサーリンク

READ  耳をすませばと猫の恩返しとの繋がりは?原作どうし関係があった?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です