金正男のいい人エピソードってディズニーランドの件?田中真紀子との関係は?

2017年の2月13日に、金正男(キムジョンナム)氏が北朝鮮の工作員とされる女性2人に、毒針を突き付けられてなきものにされてしまいました。

金正男(キムジョンナム)氏は金正日氏の息子で、現在の北朝鮮の金正恩委員長の異母兄弟にあたる人です。

金正男(キムジョンナム)氏は、その金正恩(キムジョンウン)氏に指示された工作員に、毒針を突き付けられた、という可能性が高いそうですね。

なんか映画に出てきそうなエピソードで現実離れしてますけど、あの国は・・・・とても現代とは思えないですね。

スポンサーリンク

多くの日本人からすると(いや、多くの国の人たちから見ても)、

「北朝鮮」「金正恩」と聞くと、

  • 得体が知れない
  • なにするかわからないから怖い
  • 何考えてるかわからない
  • 戦争しかけてきそう

というイメージがあると思います。

その一方で、

「金正男(キムジョンナム)」

と聞くと、

誰?

という人もいれば、

  • いい人
  • まとも

という意見もちらほら見受けられます。

金正男(キムジョンナム)氏の生前の行動や発言、エピソードからそういった意見が出てきていると思うんですが、

彼がそう思われる理由を調べてみました(彼の息子の金漢率についてこちらでまとめています⇒キムハンソル(金漢率)が2017から行方不明?母と暗殺対象に?)。

金正男(キムジョンナム)がいい人と思われるエピソードは?

生前の金正男(キムジョンナム)氏がいい人、と思われるエピソードを探したんですが、

これといって見つかりませんでした。

有名人が一般人に「いい人」と思われるエピソードっていうと、

例えば・・・

  • どこかの慈善団体に寄付している
  • 社会貢献活動に参加している
  • メディアへのサービス精神が旺盛
  • 平和を願う発言をする

などが考えられますが、生前の金正男(キムジョンナム)氏の言動で、そういった情報はとくになかったですね。

ちなみに、他のサイトでよくあがっていた、金正男(キムジョンナム)氏がいい人と思うエピソードというのは、

  • 金正男(キムジョンナム)氏がディズニーランドに訪問した
  • 金正男(キムジョンナム)氏がメディアの取材に笑顔で応じた

というエピソードです。

まずディズニーランドの件ですが、

金正男(キムジョンナム)氏がディズニーランドに訪問したことは確かにあるんですが、調べてみると、

彼が、偽造パスポートを使用して何度も日本に不法入国して、ディズニーランドに何度か訪問した

・・・・というエピソードですね(笑)

そのうち一番有名なのは、2001年の第一次小泉内閣のときの不法入国です。

金正男(キムジョンナム)氏の偽造パスポートがバレて入国管理局に拘束されて、最終的に強制送還になったとのことでした。

しかもこのとき彼は妻子を連れていました。

ちょっといい人とは言えない行動ですが、妻子をディズニーランドに連れていくよきパパ、と言えなくもない・・・

・・・・ことは、やっぱりないですね(笑)

ちなみにこの時の外務大臣が、田中真紀子氏だったんですが、

「そんな人間(金正男)を日本に置いておいて、北朝鮮からミサイルが飛んで来たら大変なことになる。すぐ帰さないとだめだ。すぐに追い出すように」

と発言したことが問題になったそうです。

あとは・・・

メディアの取材に対しては、金正男(キムジョンナム)氏はたしかに笑顔で答えていましたね。突撃取材にもかかわらず、冗談をいいながら記者の質問に答えていた映像がニュースで流れていました。

まあ国が国だし、弟があの通りなので、それだけでも身近に感じるし、いい人そう、まともそう、と思っちゃいますよね。

金正男(キムジョンナム)氏は記者に対して、

「あの国(北朝鮮)にはもっとよくなってほしい」

という発言もしていたので、ネットでは

北朝鮮で唯一、まともな男

とも言われてましたね。

スポンサーリンク

金正男(キムジョンナム)はマレーシアで何をしてた?

そんな金正男(キムジョンナム)氏ですが、マレーシアでいったい何をしてたんでしょうか?

おそらく外遊だと思います。

金正男(キムジョンナム)氏は、比較的まともだ、という噂も広がっていますが、実際にはかなり豪快な遊びをすることで有名だったそうです。

あの国とは言え、一国のプリンス(王子様)ですからね。

金正男(キムジョンナム)氏は金正恩(キムジョンウン)氏の兄弟ではあるんですが、母親が違います。

そして金正男(キムジョンナム)氏は金日成の正妻との間の子供ではないので、国政に参加できる立場ではなかったみたいです。

でも金日成の実の息子には間違いないので、贅沢の限りは尽くしていたんですね。

ただ、金正男(キムジョンナム)氏は金正恩(キムジョンウン)氏にずっと目をつけられていました。

おそらく現在の北朝鮮の世襲政治のことや、金正恩(キムジョンウン)氏のやり方を批判していたから、だと思います。

そしてどういう経緯なのか、金正男(キムジョンナム)氏は北朝鮮を出国して、中国にかくまわれるようになります。

でも金正男(キムジョンナム)氏は中国(主にマカオ)でも豪遊しまくりの毎日を過ごして、最近ではその中国にも見捨てられてしまい、

「韓国に亡命する」

と発言したこともあるそうです。

つまり、最近の金正男(キムジョンナム)氏は、居場所を失いがちな状態だった、ということですね。

日本には、金正男(キムジョンナム)氏が北朝鮮の女スパイに亡き者にされた、というニュースがいきなり入ってきたので、

何の前触れもなくそんなことが起きたような感覚に襲われましたけど、ずっと以前から

近いうちにやられるな

ということはいわれていたみたいですね(行方不明だった金正日の元専属料理人が見つかったそうです⇒藤本健二が北朝鮮で寿司屋を開業!店の名前は?行方不明から現在まで)。

まとめ

今回は、金正男(キムジョンナム)氏が北朝鮮の女スパイに亡き者にされた、というニュースを見て、生前の金正男(キムジョンナム)氏のことがちょっと気になったのでまとめました。

比較的印象が悪くなかった人なだけに、こうなってしまったことについてはちょっと残念な気がしますね。

それに北朝鮮のことも深いところまで知っていたはずなので、もっと彼の口からいろんな真相を知りたかったな、という気持ちもあります。

それにしても凄いニュースでした。

いったいあの国はどこに向かってるんでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です