高松大樹の嫁と篠田裕美や園田拓也との関係は?アクロスってなに? 

任期満了に伴う大分市議選の開票が2月19日におこなわれて、元Jリーガーの高松大樹さん(無所属)が当選して話題になってますね。

高松大樹さんは去年の2016年までのサッカー人生のほとんどを大分トリニータでプレイしていましたが、シーズン完了にともなって引退しました。

高松大樹さんは「スポーツを活かした街づくり」というスローガンを掲げて、スポーツ大会などによる経済効果の重要性を訴えて見事当選を果たしたんですね。

得票数は13653(2位は5813)と、ぶっちぎりのトップでした。

スポンサーリンク

大分市議会といえば、社民党などの反自民党色が強い傾向にありましたが、最近は自民党も盛り返してきてますね。

高松大樹さんは無所属で出馬していますが、誰の後援を受けているかで自民か反自民が決まりますが、どっちなんでしょうか。

ただ、高松大樹さんが大分市議選でトップ当選した、というニュースは大分市議に対する関心が高まることになるはずなので、これからの大分市のスポーツ振興による経済効果などは注目ですね。

今回はそんな高松大樹さんの気になること(主にお嫁さんのこと)をちょっと調べてみました。

高松大樹の経歴やお嫁さんについて

高松大樹さんは1981(昭和56)年9月8日に山口県の宇部市で生まれました。現在35歳です。

高松さんは小3(9歳)でサッカーを始めてます。高校時代(多々良学園)には3年連続で高校選手権と高校総体に出場して、高3時の総体ではベスト4入りしました。

輝かしい成績ですね。

そんな高松さんは2000年の高校卒業と同時に、当時J2に所属していた大分トリニータに加入しました。それから高松さんは、その2年後の2002年の、大分トリニータのJ1昇格に貢献して、その翌年2003年から大分トリニータでレギュラーを獲得します。

その後も2004年のアテネオリンピックでFWで先発出場して得点をあげるなど、世界の大舞台で活躍する一方で、大分トリニータのFWとしても得点を重ねるようになり、

2006年あたりから、サポーターからは「ミスター・トリニータ」と呼ばれるようになりました。

それからは高松さんは何度もケガに悩まされたり、東京FCに移籍したりしたこともありましたが、高松さんのサッカー人生のほとんどは、大分トリニータとともにありました。

だからこそ高松さんは、ご自身を育ててくれたサッカーと大分市に恩返しをしたい、という気持ちで、市議選に立候補することになったんですね。

そんな高松大樹さんを長年支えていたのがお嫁さんの美由紀さんです。

美由紀さんは高松大樹さんより3つ年上で、高松大樹さんが22歳の時にご結婚されているので、もう13年連れ添われているんですね。

結婚当初はまさか大分市議会議員になるなんて夢にも思ってなかったでしょう。

さてそんな高松大樹さんのお嫁さんの美由紀さんですが、「高松大樹 嫁」と検索すると、変な関連ワードが出てくるんです。

そこでいろいろ気になって調べてみました。

スポンサーリンク

高松大樹の嫁と篠田裕美や園田拓也との関係は?アクロスってなに?

高松大樹さんが大分市議選で見事当選したというニュースを見てさっそく、彼のことを調べると、「高松大樹 嫁」の関連ワードで、「篠田裕美」「園田」「アクロス」というワードが出てきました。

この関連ワードだけを見たとき、高松さんのお嫁さんは篠田裕美?とか園田?とかアクロスという外人さん?・・・とかいろんな想像をしてしまいました。

(ちなみに、高松大樹さんのお嫁さんは美由紀さんという美人さんです。美由紀さんは高松大樹さんより3つ年上で、市議選でも高松大樹さんの応援にかけつけておられました。)

でも「篠田裕美」という名前どこかで聞いたことがあるな、と調べると、現役サッカー選手の権田修一さんのお嫁さんですよね。美人モデル、ということで話題になってました。

では高松さんのお嫁さんの美由紀さんは篠田裕美となんらかの関係があるのかと調べたんですがそういった事実は見つかりませんでした。なんで関連ワードに出てきるのか不思議ですね。

あと、「園田」なんですが、これはおそらく高松さんと同じくJリーガーだった園田拓也三のことだと思います。園田さんは最終的にロアッソ熊本に移籍していたので、高松さん夫妻と交流があったのかもしれませんね。

園田さんは愛媛FC時代に大分トリニータの高松さんと対戦したこともあります。

最後に「アクロス」なんですが、これはどうやら大分市のお祭り、「明野まつり(第43回)」で、現役時代の高松大樹さんが参加したときの会場が、「明野アクロスタウン駐車場特設ステージ」だったので、その時のものが反応していると思われます。

その会場に高松さんのお嫁さんの美由紀さんも同伴していたんでしょうか?

まとめ

今回は、2月19日に開票がおこなわれた大分市議選で、元大分トリニータの選手だった高松大樹さん(無所属)が当選して話題になっていたので、気になっていろいろ調べたことをまとめました。

高松大樹さんは、大分のサポーターからはミスタートリニータと言われるくらい絶大な人気を誇ってたこともあってか、

市議選でもぶっちぎりのトップ当選だったので、次はミスター大分市議としての活躍が期待されるところですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です