百条委員会で石原慎太郎は逮捕の可能性高い?良純まだ出てる?

2月21日に、豊洲問題に関して、石原慎太郎氏を招致するための百条委員会が設置されることが発表されました。

22日の東京都議会の本会議で設置を決定させて、来月の3月18日から20日の間に石原慎太郎氏らの証人喚問を行うそうです。

石原慎太郎氏はこの2月に入ってから、小池都知事と来週に対談をするとか、来週に会見を行う、などの発言をしてきてメディアも注目してきましたが、石原氏自らがそれらを先延ばしにしている状態でした。

(真相を)話したいのか話したくないのかどっちなの?

と、ツッコみを入れたくなる状況が続いていましたね。

スポンサーリンク

その一方で、

東京都議会は2月7日に、石原慎太郎氏と元東京副都知事の濱渦武生氏らを、3月18日から20日の間に参考人招致することを決めていたんですが、

それが「参考人招致」から「百条委の証人喚問」に切り替わることになったんですね。

ここにきてついに、12年ぶりに百条委員会が設置されて、石原慎太郎氏に対して徹底的に豊洲問題の真相を追及することになりました。

石原慎太郎氏の心境はどんなものなんでしょうか?

石原氏:やっとか・・・・待ちくたびれたよ、本当のことなんでも言っちゃうよ

なのか、

石原氏:ついにきたか・・・ヤバいけどもう逃げられないな、やるしかない

なのか、

実際のところはわかりませんが、もし石原慎太郎氏が百条委員会で虚偽の陳述をすると、3カ月以上5年以下の禁錮刑になります。

もはや

「知らない」「忘れた」

という発言は本人にとって大きなリスクになります。

 

そんな状況で、発言の食い違う濱渦武生氏といっしょに証人喚問されたら、2人はその食い違いをどうやって修正していくのかも注目されるところですね。

この一連の流れを受けて、ネットでは

石原慎太郎氏はついに逮捕されるのか?

という意見も上がっていますが、実際のところはどうなんでしょうか?

石原慎太郎氏の逮捕の可能性は?

これは個人的な見解ですが、結論から言うと、石原慎太郎氏の逮捕の可能性はちょっとはあると思います。

石原慎太郎氏が豊洲問題で逮捕されるとしたら、石原慎太郎氏が都知事時代に関わった刑事事件が発覚した場合くらいです。

石原慎太郎氏が都知事時代に関わった刑事事件があるとすれば、詐欺罪や横領罪が考えられます。

たしかに、

豊洲の地下に盛り土をしなかったことで浮いたはずの工事費(100億円くらい?)や、膨れ上がっていった事業費(4000億円⇒6000億円)や、豊洲の土地の購入費用(578億円)や汚染対策費用(541億円)など、

これらにはいろんな利権が絡んでいるのは明白ですし、その一部が(1円でも)、石原慎太郎氏に入ってたらこれは逮捕です。

 

それが100%無い、とは言い切れません。

 

そもそも今回の百条委員会の焦点は、

  • 豊洲の用地取得の経緯
  • 東京都と東京ガスとの間で行われた水面下の交渉の内容
  • 豊洲の地下に盛り土しなかった理由

・・・などです。

ざっくり言うと、

汚染されていた土地(豊洲)を移転先に決めて、東京都は東京ガスからその土地を通常の金額(汚染されていない土地と同じ)で購入したうえに、設計図通りに作っていない(地下の盛り土がない)にも関わらず、当初4000億円だった事業費が6000億円に膨れ上がってるのは・・・

なんでなの?そこに関わっていた人物全員と、そこで何が起きていたのか教えてよ。

ということですね。

スポンサーリンク

そしてその過程で石原慎太郎氏自身の責任追及もされると思います。

でもそこでもし、石原慎太郎氏が利権に絡んでなくて、不正などが発覚しなかったら、

これはたぶん東京都のトップだったときの管理責任に問われるくらいだと思います。

たとえば・・・

  • 作家としての活動をメインにしていたから都の仕事は部下に任せていた、
  • そしたら、知らないところでやりたい放題されていた、
  • いちおう決定は自分がやったけど、まさかそんなことやってるとは思わなかったので部下を信頼して判を押した、

・・・という話をするなら、管理の仕事(というか東京都知事の仕事)をやってない、ということになりますし、それだけでは逮捕には至らないです(もちろんそれが真実じゃなくて虚偽の発言なら、バレたら禁固刑ですが)。

あくまで今回の百条委員会は、豊洲移転問題の真相をハッキリさせるために、石原慎太郎氏らを証人喚問する、ということなので、石原慎太郎氏の不正を暴く、という目的ではないはずです。

今回の百条委員会は・・・

石原氏は、豊洲問題の利権や談合にかかわっているであろう人物とは、誰よりも関わっているだろうし、真相に迫るような情報を持っているだろうから、ウソをつけない状況で知ってることを全部話してもらおう、

その過程で本人にも不正があったらついでに逮捕しちゃおう

・・・という目的で設置されたはずなので。

でも・・・それをやっちゃうと、都議会の内部でも断罪されちゃう人が出てくるはずですし、そんなビッグな利権に関われる人なんて大物しかありえないんですよね。

あんまりやりすぎると都議会の首を絞めることにもなります。

そんな状況で、百条委員会はどこまで本気で利権や談合の内容をツッコむのか、も注目ですね。

石原良純の発言も気になる?

余談ですが、テレ朝系列の朝の情報番組の「羽鳥慎一モーニングショー」に、月曜日のコメンテーターとして石原良純氏がまだ出てるので、ネットでは彼の発言に注目している人も少なからずいるみたいですね。

彼は以前に何度か、この番組で父親である石原慎太郎氏についての見解を話しています。そしてそのたびに軽く炎上しています(笑)

なぜかというと、石原慎太郎氏を擁護するような発言をしているからですね。息子だからしょうがないんですけどね。

そんな石原良純氏が、石原慎太郎氏の証人喚問や、逮捕の可能性について「モーニングショー」で突っ込まれたら、今度はなんて答えるんでしょうか?

ちょっとかわいそうな気がしますが、父親が大物で、自分はタレント、というのは大変な立場ですね。

まとめ

今回は石原慎太郎氏がついに百五委員会に証人喚問されることについて、逮捕の可能性などの気になることをまとめました。

東京都民の中には、

いつまでそんなことやってるんだ?ほかにやることあるだろ

と思っている人もいると思います。

でもその一方で、

豊洲移転問題は、都政改革の象徴的な出来事で、2017年の都議選の争点にならざるを得ない重要な問題、とする人もいます。

まあどっちにしてもここまで来たら、

やるならさっさとやって早く次に行ってほしい

と思うところですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です