斎藤礼伊奈(lecca)の経歴やプロフィール:旦那はたつあき?

都民ファーストの会の公認候補として斎藤礼伊奈さんを擁立するとの発表がありました。

誰?

って思ったんですが、「lecca」(レッカ)の本名だったんですね。

7月2日開票の東京都議選にむけて、都民ファーストの会からの公認候補が次々と発表されている中で、平慶翔さん(平愛梨さんの兄)や、元アナの龍円愛梨さんなど、知名度の高い人の名前が上がる中で、

「lecca」(レッカ)こと、斎藤礼伊奈さんの名前が上がりましたね。

スポンサーリンク

彼女はシンガーソングライターですが、当然ながら政治にも関心が強かったようで、都民ファーストの会が運営する「希望の塾」のメンバーでもあります。

彼女はどんな考えを持って選挙に挑むんでしょうか。

斎藤礼伊奈さんについて気になることをまとめました。

斎藤礼伊奈(lecca)の経歴やプロフィール

斎藤礼伊奈さんは東京都多摩市に生まれました。現在38歳です。

斎藤礼伊奈さんの学歴ですが、小学校のときに転校の経験がある、ということがわかってるくらいで、出身中学や高校もまだ明らかになってないです。

大学は早稲田大学政治経済学部政治学科を卒業しています。

高学歴であり、しかも政治学を専攻していたことを考えると、斎藤礼伊奈さんが「希望の塾」に在籍していて、都民ファーストの会の公認候補に選ばれたのはごく自然の流れだったような気がします。

ただ、斎藤礼伊奈さんは最初から政治にかかわる職業を目指していたわけではありませんでした

 

斎藤礼伊奈さんは大学在学中に、プラスタディ・ミュージック・スクールという音楽学校に通って歌の勉強をしていて、

斎藤礼伊奈さんは2002年に大学を卒業してすぐに、アメリカトロントに渡ってダンスの勉強をします。

そして2003年に帰国してからは主にクラブで音楽活動を行って実績を積み上げて、

2005年にアルバム「烈火」をリリースしてメジャーデビューを果たします。

それ以来、斎藤礼伊奈さんは10代の若い世代を中心としたファンに支持されて、あのダルビッシュ有もそのファンの一人だったという話もあります。

ちなみに斎藤礼伊奈さんの趣味は「野球観戦」だそうで、年間30試合くらいは球場に足を運ぶという熱さを持っています。

プロ野球選手との交流もたくさんあるみたいですね。

スポンサーリンク

その後も多くのヒット作品を出して、斎藤礼伊奈さんは「lecca」というレゲエ歌手として、確固たる地位を築いてきました。

こうして見ると、斎藤礼伊奈さんは子供のころから歌手にあこがれていたんじゃないか、と予想できますね。

でも学業もしっかり励んでいて、やるからには全力で取り組んで結果を出す、そんな強い意志も感じます。

 

 

彼女が出したアルバムは3作目の「TSUBOMI/Snow Crystals」が最後で、2010年のことでしたが、

それからどういう経緯があったのかはわかりませんが、

おそらく2016年に、小池百合子東京都知事の理念に賛同して、希望の塾で政治の勉強をするようになり、

2017年の東京都議選に立候補することになったんですね。

斎藤礼伊奈さんは多摩市出身なので、多摩市で立候補するといわれています。

斎藤礼伊奈(lecca)の旦那さんと子供は?

斎藤礼伊奈さんはご結婚されているみたいです。

お相手はタツアキ(tatsuaki)さんという、PV(プロモーションビデオ)製作の監督業をされている方ですね。

彼は1977年11月4日生まれの神奈川県川崎市出身ということなので、斎藤礼伊奈さんと歳も近いですね。

タツアキさんは子供のころから油絵を学んでいて、大学時代からクラブでVJとしての活動を始めたそうなので、アーティスト気質だったことが予想できます。

2人のなれそめはわかっていないですが、音楽関係の知り合いを通して出会ったんでしょうか。

ちなみに子供についてですが、2011年6月に出産されたみたいなんですが、出産前に出演したラジオでは、

「子供の名前はりゅうのすけにする」

と宣言していたそうなので、斎藤礼伊奈さん子供の名前は「りゅうのすけ」なのかもしれませんね。

まとめ

今回は都民ファーストの会の公認候補として斎藤礼伊奈さんを擁立するとのニュースを見て、斎藤礼伊奈さんについて、気になったことをまとめました。

斎藤礼伊奈さんは多摩市で立候補する可能性が高いですが、多摩市とはいっても選挙区はたくさんあります。

西多摩、南多摩、北多摩は第一から第四まであります。すでに2名の候補者は決まっていますが、

どの選挙区から斎藤礼伊奈さんを立候補させるのかは、都民ファーストの会の作戦次第ですね。

 

斎藤礼伊奈さんの今後の発言にも注目です。

スポンサーリンク

READ  森田健作の経歴やプロフィールと息子(鈴木秀尚)の大学や職業は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です