小室圭と小室結は関係ない?バイオリンの腕前や横浜市大倉山の地元の反応は?

一夜にして一般人から超有名人になってしまった、秋篠宮眞子さまと婚約をなされた小室圭さんですが、

テレビの報道を見ていると、小室圭さんはほんとにとんでもない好青年であることがわかります。

どんなに歪んだ見方をしても、それは誰もが認める事実でしょう。

イケメンな見た目もさることながら、

小室圭さんの学歴や経歴、報道陣を前にしての凛とした好印象な振る舞い、友人をはじめとした関係者からの評判・・・

どの切り口から見ても完璧超人、という印象を受けますね。

スポンサーリンク

そんな小室圭さんですが、今、日本中の国民が彼について興味を持ち、テレビなどのメディアやネットを使って彼のことを調べていると思います。

ネットでは小室圭さんについてのいろんな情報(デマを含めて)が出回っていますが、

今回は、小室圭さんのことで少し気になったことを調べてまとめました。


追記小室圭さんの詳しい経歴などはコチラでまとめています⇒小室圭さんは慶応ではなくてゴルフもやってないけど同姓同名の方がおられます


小室圭さんと小室結との関係は?

小室圭さんのことを調べると、小室結さんという名前が出てきます。

この2人の関係を調べたんですが、今のタイミングではとても不謹慎とも思える内容でしたので、

ここではできるだけ伏せておきたいと思います。

結論を言いますと、このお二人の関係性は一切見つからなかったです。

ただ、噂レベルでは、お二人は親戚かもしれない、という話もあります。

 

たしかに小室結さんのことを調べてみると、

早稲田大学国際教養学部に所属して、イギリスに留学するなどしていたという過去もあり、

また、小室圭さんと同じ横浜に住んでいた、という情報もあったので、

同じ地域にする留学仲間だった、という可能性もゼロではないとはいえます。

まあそこまでの可能性を考慮すると、大勢の人が該当しそうですが。

小室圭さんのバイオリンの腕前は?

小室圭さんの趣味なんですが、

バイオリン、料理、スキー

なんです。

一般人の感覚で言うと、趣味がバイオリンの友達がいる人ってあまりいないと思います。

 

なぜならバイオリンはお金持ちの習い事、というイメージがありますし、そのイメージは決して間違いではないからですね。

バイオリンは価格もピンキリで、数万円から1000万円以上のものまでありますし、ピアノとかとは違って

体の成長に応じて、楽器のサイズも大きいものに買い替えていかないといけません。

しかもバイオリンは独学で学ぶのは不可能なので、レッスンを受けることになるんですが、

レッスン代もピンキリです。

通いなら週一で1万円から、個人レッスンなら一時間で1万円とかかかります。

さらにコンクール代も参加費だけで数万円します。

つまり、

バイオリンはかなりコストがかかるので、お金持ちの子供しか縁がない習い事だということは間違ってはいないと思います。

スポンサーリンク

そして、

小室圭さんは大人になってからも趣味がバイオリン、ということなので、

けっこう真面目にレッスンに打ち込んでいたということが想像できます。

このことから、

小室圭さんが生まれ育った家庭はかなり裕福だったのか、子供の教育にかなり力を入れていた家庭だったことが予想できますね。

テレビの報道でも、ご近所さんがインタビューで

「(小室圭さんは)かなり長時間にわたってバイオリンの練習をしていた」

と話してました。

なので、今でも小室圭さんのバイオリンの腕前はけっこう高いものだと予想します。

モーツアルトやベートーヴェンやチャイコフスキーなども弾けるでしょうし、パガニーニも弾けたりして・・・

・・・見た目や中身だけでなくて趣味までイケメンですね。

また、趣味が料理ということは・・・

女手一つで育ててくれたお母様のために、料理をふるまっていたんでしょうか。

趣味がスキーなのは、眞子さまのご趣味がスキーなので、一緒に滑るようになって趣味になっていったんだとか。

もう・・・どこまでいっても好青年ですね。

横浜大倉山の地元の反応は?

小室圭さんの婚約の話ですが、

小室圭さんが住む横浜の大倉山のマンションのご近所さんは、その事実をもちろん知らなかったので、

めちゃくちゃびっくりしているそうです。

 

ちなみに、小室圭さんの地元どころか、

小室圭さんと同じ大学に通っていた近しい友人は、小室圭さんと眞子さまがお付き合いしていたことすら知りませんでした。

小室圭さんと眞子さまがお付き合いしてからもう何年もたつそうですが、お二人の関係は友人の誰も知らなかったそうです。

全国のお茶の間の前の人と同じように、友人たちもニュースで婚約の話を知ったんですね。

知っていたのはお互いのご両親だけだったとか。

いったいどうやって極秘でお付き合いしていたのかちょっと気になりますね。

立場を守るために細心の注意を払いながらお付き合いしていたんでしょうね。

凄いことだと思います。

まとめ

今回は、秋篠宮眞子さまと婚約をなされた小室圭さんが、あまりにも好青年なので、ちょっと踏み込んで気になったことをまとめました。

どんな切り口から彼のことを調べても、好印象なんです。

そんな人ほんとに珍しいと思いますが、眞子さまが認めるほどの男性なので、納得といえば納得ですね。

幸せになってほしいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です