背が高くなる靴を履いていたって大泉洋がしゃべくりで暴露してたけど

最近テレビなどで背が高くなる靴(シークレットブーツとかトールシューズとも言う)が話題になってますね。

とくにテレビに出る仕事をしている芸能人などは自分の足を実際よりも長く見せたり、

身長を高く見せたりするための工夫をしている人は多くいるみたいです。

それは単に「背を高く見せたい」という本人の希望、というよりも、

テレビやドラマ、映画の「映り的」に衣装の一部として用意されたものを、ただ履いているというケースが多いみたいですが・・・。

スポンサーリンク

たとえば、

番組の司会を2~3人で行う時に、長身のモデル女性と身長を合わせるために

男性アイドルに背が高くなる靴(シークレットブーツ、トールシューズ)を用意したり、

(嵐の大野智さんは紅白の司会の時に、同じ司会役の松たか子さんと身長を揃えるために、シークレットブーツを履いていた、と公表したこともありますね)

映画の中で、恋人同士が並んで歩くときの身長差を埋めるために用意したりですね。

 

・・・でもその一方で、

常に背が高くなる靴(シークレットブーツ、トールシューズ)を着用してその身長でやり切っている人も少なからずいる、という噂もたまにネットで上がっています。

代表的な例としては、GACKT(ガクト)さんですね。

GACKT(ガクト)さんの身長を調べると180cmなんですが、「実際には170cmで、サバを読んでいる」という噂がありますね。

他には

木村拓哉さんが履いていたとか、

フットボールアワーの後藤輝基さんは「自分は足が短いからシークレットブーツを履いて番組に出ている」と、行列のできる法律相談所で暴露していたこともありました。

そんな中、

5月21日放送のしゃべくり007に出演していた大泉洋さんが番組内で、実は背が高くなる靴を履いていたことを暴露して、ちょっとだけ話題になってました。

大泉洋さんの身長は178cmです。

日本人としては十分背が高い方だと思いますが、なんでわざわざ背が高くなる靴を履いていたんでしょうか。

彼は足も長くてスタイルのバランスもよかったと思いますが。

大泉洋さんはなんで背が高くなる靴を履いていた?

大泉洋さんは2018年の4月くらいに「背が高くなる靴」を履いていたそうです。

なんでもともと高身長の彼が、「背が高くなる靴」を履いていたのかというと、

理由はケガの痛みを和らげるため、でした。

 

大泉洋さんは、ある公演の稽古中にふくらはぎが肉離れを起こしてしまって、痛みでまともに立つこともできなくなりました。

診てもらった医者には絶対安静、と言われたんですが、彼は仕事のために、なんとしても立って歩かないといけなかったんです。

そこで、

大泉洋さんは、足の踵を浮かした状態なら痛みがマシになるんじゃないか、と閃いて、専門店に「背が高くなる靴」を買いに行って履いてみたんだそうです。

そしたら・・・

かなり痛みがマシになったので、大泉洋さんその靴を履いて身長10cmアップした状態(178cm⇒188cm)で、講演に見事出演を果たしたそうです(笑)

共演者やお客さんにかなりツッコまれたそうですが、この場合も本人の希望や意志とは無関係に、仕事で必要だから「背が高をなる靴」を使用したというパターンですね。

スポンサーリンク

背が高くなる靴はどんな靴なの?履いててもバレない?

背が高くなる靴(シークレットブーツ、トールシューズ)そのものは何十年も前からありましたが、

なんとなくですが、履いてたらすぐにバレるってイメージありますよね。

最近の「背が高くなる靴」事情はどんな感じなんでしょうか?

 

5月21日放送のしゃべくり007ではいろんな種類の「背が高くなる靴」が紹介されていました。

ビジネスシューズからカジュアルなブーツタイプのものもあって、丈が長めのパンツを履いて足のくるぶしの部分を隠すようにすれば、見た感じぜんぜんわからないですね。

靴を履いた状態だと絶対にバレないですよあれ。

↓オシャレなビジネスシューズタイプのものや

 

↓カジュアルなブーツタイプのもの

 

スニーカータイプのもの

 

最近の「背が高くなる靴」がここまで進化していたなんて・・・知らなかったです。

しゃべくりのメンバー全員が履いてましたけど、履いている本人以外は違和感ぜんぜん無い感じでした。

ただ、

「背が高くなる靴」を履いた状態ではバレなくて良いんですが、

「背が高くなる靴」を脱いだらどうなんでしょうか?

たとえば飲み会がお座敷のお店であるときはどうするんでしょう?

あれ?こいつさっきよりも身長が・・・?

とか思われたらめっちゃ気まずいですよね。

 

実はこの場合もなんとかなるそうです。

例えば、

お座敷のお店など、外で靴を脱ぐときは必ず「かがんで」脱ぎますよね。

さらに、

軽くかがんだ状態で、座敷まで進んでいけば「違和感なく」着席できます。

まあそれを不自然にやってしまえば変な動きになるので逆に目立ってしまいますが・・・いかに自然に振舞えるかがポイントになりそうですね。

逆に靴を脱いだ直後に身長を高く見せるためにピン、と直立してしまうと、

「こいつ、なんかいつもと違うな」

と思われる可能性も出てきます。

なので、

「背が高くなる靴」を履いていることがバレるかどうか

は、

脱いだ時にいかに自然に振舞えるかどうか、にかかっている

と言ってもいいと思います。

背が高くなる靴を履きこなせたらファッションの幅が一気に広がる

「背が高くなる靴」履いた状態であれば、まずバレることはないと思うので、

ファッションの幅がかなり広がりますし、高さが変わると景色も少し変わるので、一度試してみてもいいかもしれませんね。

 

管理人は身長は低い方ではないですが、足が短い方なので、5cmくらいの「背が高くなる靴」を試してみたいと思っている今日この頃です。

足の短さがモロにわかるような細いパンツを、「背が高くなる靴」履いた状態で自然に着こなすことができればテンション上がっちゃいますね。

まずは知らない街にでも行って試したいものです。

スポンサーリンク

READ  高橋一生と結婚するのと高杉まひろ(仮面ライダー)と結婚するのとどっちがいい?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)