逃げ恥7話でヒラマサがやった平泉成のモノマネがめちゃ似てた

逃げ恥の7話で、ヒラマサ(星野源)がいきなり平泉成のモノマネをやったので、ツイッターで話題になってました。

ほんっとにいきなりだったので吹きました(笑)

いきなりキスしたことに触れようとするたびにヒラマサが逃げまくっていたので、みくりがささやかな仕返しをしました。

その仕返しを受けたヒラマサが、テンパって平泉成になってました(笑)

スポンサーリンク

ヒラマサが平泉成になるまで

ヒラマサが平泉成になったのは冒頭からの朝食シーンでした。

みくりの脳内キャラ、バスガイドみくりが引っ込んでいった後ですね。

みくり:今朝のお味噌汁どうですか?

ヒラマサ:はい、いつもどおりおいしいです。

みくり:よかったです。

ここからみくりのいつもの脳内語りが始まります。これがまたかわいくて健気なんですよね。

みくり脳内語り:このお味噌汁は旅館の食事のおいしさに、わたしも本格的なダシをとってみようと発奮、今朝早起きをしてキチンとカツオブシから一番ダシをとった特製のお味噌汁なんですけど。

みくり脳内語り:それはまあどうでもいいとして、問題は、ヒラマサさんがどういうつもりなのか、火をつけておいて放置とは・・・燃え広がったらどうするつもりなんだ(魚を焼きながら)。あなた、放火犯ですか!?

ここでみくりはヒラマサにささやかな仕返しをします。

みくり:この魚どうですか?

ヒラマサ:おいしいです。今まで出たことないですよね。

みくり:はい。焼いたキスです。

ヒラマサはこのとき、青空を見上げているときにボディを食らったような衝撃があったみたいです。

ヒラマサ:ガハッ!!!へぇぇ~・・・おいしいですよねぇぇぇ。

これ完全に平泉成ですよね(笑)めちゃ笑っちゃいました。

ヒラマサの顔の表情も最高でした。モノマネしてるんだぞ~なんて雰囲気は一切見せずに、極限の状態で出てきたセリフがたまたまそれだった、という感じが出ていたので笑いが倍増しました。

星野源てなんでもできるんですか?ほんと多才ですよね。

このシーンはツイッターでもかなり盛り上がってましたね。

スポンサーリンク

それに対してみくりは『してやったり』と、ニッコリうなずいて、小悪魔なSっ気を見せてくれました。

みくりグッジョブでした。

ていうかみくり、旅館で食べた味噌汁にならって、さっそく朝早く起きてカツオの一番ダシをとった味噌汁を夫に振る舞うなんて・・・どんだけ男心をおさえてるんですか!

また高そうなカツオブシ使ってたし。味噌汁ってダシから作るとほんと手間がかかるんですよね。できれば昆布のダシもとってほしいな。

そして朝ご飯で味噌汁と焼いたキスなんて嬉しすぎますようやらましい。

まぁヒラマサはそれどころじゃなかったみたいでしたけど。

今回もみくりの女子力は極限まで磨かれていましたね。それだけヒラマサに魅力があるからかもしれませんが。

まとめ

今回もうらやましすぎるヒラマサでしたが、いきなりの平泉成がおもしろかったのでまとめました。

毎回見せつけてくれる2人ですが次でもう8話なんですね。

次回も楽しみです。

読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク