福島の原発は大丈夫?小名浜の津波の余波や地震の余震の被害状況

先ほど(11月22日午前5時59分ごろ)福島県沖(いわきの東北東60km付近)を震源地としたマグニチュード7.3の地震が発生しました。

被害状況はまだわかりませんが、現在津波警報が出てます!

津波到達時間が予想されています。

  • 福島県いわき市小名浜(6時半に3m)
  • 福島県相馬6時40分(6時半に3m)
  • 宮城県石巻鮎川(6時30分に1m)
  • 岩手県大船渡(6時40分に1m)
  • 岩手県釜石(6時40分に1m)

報道によると、6時半の時点では福島第一原発は今のところ異常は見つかっていないようです。また、現在停止中の東海第二原発にも異常はないそうです。(東京電力によると、福島第2原発3号機の使用済み燃料プールの冷却機能が停止したそうです。追記→冷却はまもなく再開されました。)

各メディアはとにかく津波の情報を報道することに全力を注いでいます。

地震の被害状況や余震や余波の情報の報道にはまだ時間がかかりそうです。

ツイッターでも福島をはじめとした東北地方に在住の方たちを心配している声が上がってます。今できることは全員の無事を祈るのみです。ひょっとしたら津波の警報が出ている地域でもまだご就寝の方もいらっしゃるかもしれません。

一秒でも早い高台への避難を願います!1mや3mの津波でも壊滅的な威力があります。

現在津波到達予想時間は過ぎましたがまだ津波は到達していません。でも映像で見る限りは小名浜港の海面が徐々に波打ってきて徐々に変化が顕著になっています。水位の大きな変化は確認されていません。

(7時現在、潮が凄い勢いで引いています!予想よりも高い波の到達が予想されています!)

津波の到達時間はあくまで予想です。第一波がきても第二波第三波がきます。

また、余震はすでに発生しています。気象庁の発表によると、

2016年11月22日 6時51分ごろ 2016年11月22日 6時56分 福島県沖 4.9 3
2016年11月22日 6時46分ごろ 2016年11月22日 6時50分 熊本県熊本地方 2.7 1
2016年11月22日 6時39分ごろ 2016年11月22日 6時45分 福島県浜通り 5.5 3
2016年11月22日 6時21分ごろ 2016年11月22日 6時27分 三河湾 3.3 2
2016年11月22日 6時10分ごろ 2016年11月22日 6時16分 福島県沖 5.4 3

津波発生の原因になった地震が5時59分ごろですが、これからも余震が続いていきます。

津波警報が出ていない地域の方も十分ご安全にしてください!

日本人全員が心配しています。

関西や中部に在住の方で、本日仕事などでテレビが観られる状況にない方や、ツイッターをやっていない人もいると思いますので、新しい情報がわかり次第、この場でできるかぎり追記していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする