とうらぶコラボのふくやま美術館の評判や待ち時間は?グッズ再販ある?

広島県福山市にあるふくやま美術館が開催している、刀剣乱舞とのコラボイベントがえらいことになってますね。

広島県内はもちろん、全国の女子ファンがこぞって訪れているそうです。

刀剣乱舞(以降とうらぶ)のゲームやアニメを知らない人は・・・

何事か!?

・・・とビックリしてると思います。

スポンサーリンク

でもファンにとってはこれは夢のコラボなんですよ。なにしろ本物の刀剣と、その刀剣男子が一緒に見れるんですから!そんなこと現実世界では美術館でしか起こりえないですもんね!

そして展示される頭身大イラストは江雪左文字と明石国行!そしてイケメン過ぎますわ!

(ちなみに江雪左文字は来週のアニメ7話から新刀剣男子として登場しますね。しかも水着回らしい・・・)

そしてクリアファイルとポストカードのグッズもあるし・・・こりゃちょっとくらい無理してでも行く価値はありますね!(仕事さえなければ・・・)

ていうか行列めちゃくちゃ凄いですね。これグッズの列ですね。やっぱりほとんど女子に見える・・・まあ男子がいたらいたで微妙なんですが。

これ一体待ち時間どれくらいなんだろうか?

時間帯によると思いますけど、ツイッターでは

  • 入館まで1時間並んだとか
  • 等身大パネル横まで1時間半かかったとか
  • グッズを購入するだけで1時間半並んだとか
  • 朝9時半に並んで約2時間後にグッズを購入できたとか・・・
  • 場内に4時間滞在してやったとか・・・(笑)

スポンサーリンク

熱狂的な女子からの報告があがってますね。

美術館前の行列は300人から400人もいたんだそうです。

でも美術館のグッズのレジは1つしかないらしく、それで時間がかかっている原因の一つらしいです。

ふくやま美術館はかなり誤算だったでしょうね。

とうらぶとコラボするという事の重大さを図れてなかったみたいです。

審神者たちがどれだけ熱狂的か・・・とうらぶ花丸のアニメが始まった時の正気の沙汰とは思えない盛り上がり方は記憶に新しい・・・

イベントは12月18日まであるので、ちょっと落ち着いてから行った方がよさそうですね~。

せめて到着からグッズ購入まで1時間以内で済ませたいところです。

グッズの再販はある?いつ?

全国の審神者たちの凄さを甘く見ていたであろうふくやま美術館では、当初はおひとり様限定3つだったグッズを、急きょ1人1つ限定に変更したそうですね。

それでももちろん完売でした。13時半ごろに完売したらしいです。

再販に関しては、公式の発表は今のところ確認できてませんが、噂では再販の予定があるとのことです。10日後くらいに再販されるという噂もありました。

あと、悲しいことにグッズの転売ヤーが美術館前にいるそうです。まあ彼らも仕事なのでしょうがないんですが残念ですよね。しかもグッズの扱いが荒っぽい(地面に直置きしたりとか)という声も上がってます。

もちろん、利用するかどうかは個人の自由ですけどね。

コラボイベントの評判は?

今のところ、『良かった』、とう声よりも『大変だった』という声の方が目立ちますね(笑)

きっとイベント自体は素晴らしいものなはずです!

ただ、美術館のキャパをはるかに上回っているので、今のところはそっちにスポットが当たってますね。

まぁ初日なのでしょうがないのかもしれません。落ち着けばいろんな感想が上がってくると思います。見つかり次第追記しますね。

せめてグッズ販売のレジの数を増やしてほしいですね。

読んでいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク