宮根さんがプレステVRを体験プレイして椅子から落ちた動画

ミヤネ屋で本日発売のプレステVRが取り上げられました。

その中で宮根さんがプレステVRを体験プレイするということになって、

あまりのゲームの臨場感に座ってたイスから転げ落ちましたね(笑)

その様子がかなり笑えたのでツイッターで話題になってます。

スポンサーリンク

プレステVRとは顔面をモニター内臓のマスクで完全に覆って、完全にゲームの世界にフルダイブする・・・というソードアートオンラインさながらの未来のゲーム機ですね。

凄い時代が来たもんです。

スポンサーリンク

宮根さんはこのマスクをかぶった時点で、

『なんか痛い気がする』とか『痛い痛い痛い・・・』を連呼したりで

不安を隠せない様子でした(笑)

プレイ中にもアカンアカンアカン・・・・と絶叫してました。

これは楽しんでいるというよりも、必死に抵抗している・・・?という感じでしたね。

これはもうゲームをやっている人とは思えないほどのリアクションでした。

さすが未来のゲーム機プレステVR・・・

そして宮根アナはレーシングゲームをやっていたわけなんですが、

緩やかな右カーブを走行しているときに、自分の体も右に傾けて・・・

イスから転倒しました。

これって・・・

昔ファミコンで、自分が持ってるコントローラーを思わず動かしてしまってた初心者のようなものですね。(←伝わりますかね~これ(笑))

それにしてもプレステVRはすごいですね。臨場感がハンパない感じです。

ソフトがもっと充実してきたら買ってみたいです。

価格は44980円+税ですね。

ソフトは無料のものもあって、有料のソフトは500円とかから6000円台あたりまで幅広いですね。

これでホラー系のシューティング(バイオハザード7が来年1月発売ですね)とかやったら

家で一人でやってても

今日の宮根さんみたいに椅子から落ちたり、机の脚で足の小指ぶつけたり窓ガラス割ったりしちゃいそうですね。

痛い痛い痛い痛い・・・・

って言ってそう(笑)

とくに一人暮らしの人は注意した方がイイと思います。

頭でも打ってそのまま気を失って・・・朝を迎えて・・・だったらまだいいですけど、もっと最悪な状況もありえますからね。第一プレステVRがぶっ壊れたらシャレになりませんもんね!

たぶん宮根さんは体を張ってそんな教訓を見せてくれたんだと思います(笑)

宮根さんお勤めご苦労様です。

読んでいただいてありがとうございました。

もしご意見ご感想などありましたらコメントお気軽にどうぞ~

スポンサーリンク