文在寅が大統領になったら芸能人のブラックリストは破棄される?

2017年5月9日におこなわれる韓国大統領選挙に立候補した5人の中で、

もっとも次期大統領にに近いとされている文在寅(ムンジェイン)氏について、

気になることがあったのでいろいろと調べてみました。

それは文在寅(ムンジェイン)氏と芸能人との関係です。

まあ大物政治家になればなるほど、そういったスキャンダルの一つや二つ出てくるとは思いますが、

今回は文在寅(ムンジェイン)氏のスキャンダル、という視点ではなく、

韓国の芸能人のブラックリスト

に注目して、調べたことをまとめました。

スポンサーリンク

韓国の芸能人のブラックリストって何?

韓国の芸能人のブラックリストと言えば、

2014年あたりから、朴槿恵(パク・クネ)氏が主導して作成した、

反社会的な(政治的立場が違う)思想を持っている芸能人や映画監督などを、

芸能界から締め出すために作成した、約1万人分の名簿です。

朴槿恵(パク・クネ)氏から見た場合の反社会的な思想というのは、

もちろん反日ではなく、親日よりの発言をした有名人なども、その芸能人のブラックリストには含まれている可能性は高いですね。

ただ、単純に政府のやり方を批判した芸能人もそのブラックリストに載っているみたいです。

たとえば、

2014年に起きたセウォル号事故が起きた際に、

事故の遺族の方たちを支援する、と公表した芸能人や、

遺族の方たちに対する政府の対応を批判した芸能人は、次々とブラックリストに加えられていった、という話もあります。

俳優のソン・ガンホ氏やキム・ヘス氏、ムン・ソリ氏、また映画監督のパク・チャヌク氏なども、それが原因でブラックリストに載ったという噂もありますね。

実際に彼らは映画製作の際に、政府からの受けるはずだった補助金や撮影への協力などがなくなり、

業務上大きな損害を出すことになったそうです。

彼ら以外にも、セウォル号事故に対する政府対応を批判した600人近い芸能人が、ブラックリストに載ったと言われています。
最終的にその芸能人ブラックリストはどんどん膨れ上がって、

朴槿恵(パク・クネ)氏は、自分とは支持する政党が異なる1万人近い芸能人に対して、

2014年から2016年の2年間にわたって、彼らの「芸能界からの締め出し」を指示していたそうです。

このブラックリストの存在は100%の真実かどうかはわかりませんが、

やりかねない

というのが多くの人のホンネだと思います。

スポンサーリンク

文在寅はブラックリストを破棄する?継続利用する?

もし文在寅(ムンジェイン)氏が韓国の大統領になったら、その芸能人のブラックリストはどうするんでしょうか?

べつにどうでもいいけど・・・

という人もいるかもしれませんが笑

実はつい最近のことですが、朴槿恵(パク・クネ)氏の主導で作成された、芸能人のブラックリストについて

文在寅(ムンジェイン)氏は、批判的な考えを公表しています。

「弁護人」という韓国の映画に出演した「キム・ヨンエ」氏、という韓国の女優が、すい臓がんを患って亡くなられた際に、

文在寅(ムンジェイン)氏は

「ブラックリストを作った朴槿恵(パク・クネ)政権下で、大衆的人気のある彼女が『弁護人』に出演するのは容易ではなかった」

と発言して、「キム・ヨンエ」氏を公の場で偲んだそうです。

ちなみにこの「弁護人」という映画は、盧武鉉(ノムンヒョン)元大統領をモデルにした映画で、

文在寅(ムンジェイン)氏は盧武鉉(ノムンヒョン)氏が大統領だったころの事実上の右腕として政治活動をおこなってました。

そして盧武鉉(ノムンヒョン)氏は親北なので、朴槿恵(パク・クネ)氏とは政治的立場が違います。

韓国の女優の「キム・ヨンエ」氏がそんな映画に出演すると、朴槿恵(パク・クネ)氏に目を付けられるのは必至です。

そんな怖いもに知らずの「キム・ヨンエ」氏は、その映画への出演がきっかけで文在寅(ムンジェイン)氏と親しくなったそうです。

こういった経緯を見ると、もし文在寅(ムンジェイン)氏が韓国の大統領になったら、

この芸能人のブラックリストの存在意味もなくなるんじゃないか、とも思います。

でも、

このブラックリストには、政権を批判したことがある芸能人のリストも含まれていますし、

文在寅(ムンジェイン)氏は朴槿恵(パク・クネ)氏以上に反日を加速させる可能性が高いことから、

文在寅(ムンジェイン)氏は、フツーにこの芸能人ブラックリストを引き継ぐと思います。

さらに芸能人ブラックリストを増やしそうな勢いですね。

まとめ

今回は、韓国の次期大統領とされている文在寅(ムンジェイン)氏の、芸能人との関連性が噂されているなかで、

韓国の芸能人ブラックリストのことがちょっと気になったので、調べたことや思うことをまとめました。

まあ政権が反社会勢力のブラックリストを作るのは別に珍しいことではないですが、

事故で大切な人を失った遺族を支援することを表明して、それが原因でブラックリストに載るなんて・・・

どんな政権だ?

と思ってしまいますね。

これが真実だとしたら芸能人たちがかわいそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする