中岡龍子のバストアップ方法の秘訣は出身地の岐阜に?芸能界は?

中岡龍子さんという、東京在住のとあるフリーターの女性が、10月18日に行われた美おっ○○グランプリで見事優勝を果たして、一日にして全国的に有名になりました。

美おっ○○グランプリとは・・・

女性ならではの美しいおっ○○を追求し、理想の”おっ○○”に格式ある「賞」を与え、名誉と名声を授与したいという願いのもと誕生した大会。

です。

スポンサーリンク

これで優勝すると、とても格式高い名誉ある賞をもらえます。

もうこれで・・・

美バスト=中岡龍子さんという図式が成り立ちました。

そんな図式が成り立つと、今度は

バストアップの秘訣はなんなの?

とか気になる人も出てくるんじゃないでしょうか?

今回はそんな女子のために、

中岡龍子さんの美バストの謎に迫ってみたいと思います。

中岡龍子さんはなぜ美バストなの?

これは彼女が岐阜県出身であることに秘密があるとみています。

なにしろ、岐阜県は

カップサイズの都道府県ランキングで2位にランクインしてます(平均がEカップ)。

岐阜県出身の美バスト有名人といえば・・・

  • 熊田曜子さん(Fカップ)
  • 潤音さん(Jカップ)
  • 鈴木ちなみさん(Eカップ)

ですね。

ちなみに1位は京都府です。

それにしてもなんで岐阜県が2位なんでしょうか?

ちょっと岐阜のことを調べてみました。

カップ2位の岐阜県などんなところ?

岐阜県と言えば

  • 雄大な自然
  • 豊富な食材

ですね!

自然と言えば奥飛騨や下呂温泉です。

食材と言えば長良川で獲れる天然のアユや、飛騨牛、あとジビエ料理も有名だし、関市という街にはウナギ屋さんがたくさんあります。

なんかタンパク質が多く含まれた食材ばかりですね。

中岡龍子さんはそんな自然に恵まれた環境の中で、良質なたんぱく質を人よりも多く摂取していたのかもしれませんね!

彼女の美バストはそんな岐阜県が創った、といってもいいかも知れません。

でももちろん、それだけでは美バストにはなれません。

スポンサーリンク

決め手はやっぱり努力?

中岡龍子さんはそんな岐阜県で、小中学校と水泳をされていたそうです。さらに中学から卓球などのスポーツで体を鍛えていたんですね。

さらに・・・成長期で胸が大きくなった時からマッサージをしたり、クリームを塗ったりしていたそうです。

やっぱり日ごろからのお手入れが大事なんですね。

仕事や学校で疲れているときや飲み会の後とかはケアを怠りがちです。

でもそんなときもしっかりとケアを継続できる人こそ、美バストになれるのかもしれません。

彼女の今後は?

美おっぱいグランプリの優勝者には主催しているPEACE JOHNの専属モデルになれます。

なので彼女はコールセンターで働きながら、モデル業をすることになりそうですね。

バストアップのための本とかも出版されるかもしれません。

ゆくゆくは芸能界に入って女優になったり(本人の夢だそうです)するかもしれません。

活躍の場はいくらでもありそうですね。

まとめ

今回は中岡龍子さんを分析しながら、美バストになるための秘訣を調べてみました。

でもやっぱり秘訣なんてありません。

健康的な生活と、しっかりとした食生活、スポーツなどの適度な運動、そして毎日のケア、これを継続することでしか美バストを手に入れることはできないのかもしれません。

頑張っていきましょう。

スポンサーリンク