ピコ太郎が黒柳徹子にオニオンペンを指導!パンダペンもかわいい!

12月23日の徹子の部屋にピコ太郎さんが入りました。

その響きだけで何かが起きることは予想できましたが、予想以上に面白いことが起きてました。

当然ピコ太郎のPPAPは披露されると思いますよね。『さすがにもう飽きたかな~』って思ってたんですが、そこはさすが徹子の部屋。そんなことはなかったです。

スポンサーリンク

PPAPのタマネギバージョン『オニオンペン』を発表

ピコ太郎は新曲のPPAP玉ねぎバージョン、オニオンペンを発表しました。

もちろんそれを黒柳徹子さんと一緒にやってくれました。

徹子さんはピコ太郎と同じヒョウ柄のマフラーを身に着けて・・・

ピコ太郎はイスに座ってる黒柳徹子さんの後ろに回り、ピコ太郎が黒柳徹子さんのアタマにペンをさしていくという暴挙でした。

その場でピコ太郎が徹子さんに指導しながらなので、もちろん最初からうまくいきません。

徹子さんはもちろん間違いまくってたんですが・・・

・・・そのたびに中断してピコ太郎が黒柳徹子さんにツッコミを入れる⇒再度チャレンジする⇒間違える⇒中断してツッコむ⇒再度チャレンジ・・・・の繰り返しがが息ピッタリのコントみたいでめちゃ面白かったです。

スタジオも爆笑でしたね。あんなに笑いに包まれた徹子の部屋は初めて見ました(笑)

しかもオニオンペンの歌詞が・・・

アイハヴァオニオン(タマネギ持ってます)じゃなくて、

アイアムアオニオン(わたしはタマネギ)になってたし(笑)

オニオンペンはこんな歌詞でした。

ピコ太郎:アイハヴァペーン

黒柳徹子さん:アイアムアオニオーン

2人:んー

2人:オニオーンペーン

ピコ太郎:アイハヴァペーン

黒柳徹子さん:アイアムアオニオーン

2人:んー

2人:オニオーンペーン

2人:オニオーンペーン

2人:オニオーンペーン

ピコ太郎:いきますよよっ!と、

黒柳徹子さん:黒柳徹子でぇす・・・

ピコ太郎:ペンパイナッポーアッポーペーン

スポンサーリンク

またそのあとで、

黒柳徹子さんが考えたPPAP、パンダペンを徹子さんが披露してくれました。

パンダペンの歌詞は・・・

黒柳徹子さん:アイハヴァペン

黒柳徹子さん:アイハヴァパンダ

黒柳徹子さん:あー

黒柳徹子さん:パンダペーン

徹子さんは最後にほんとにパンダのペンを髪の中から出してきました(笑)

収録始まる前からずっと仕込んでたんですね。徹子さんのアタマからパンダが顔を出してる状態で・・・微笑ましいしかわいいです(笑)

あまりリズムが良くなかったんですけど、

黒柳徹子さん:ちょっと・・・タイミングが悪かったですけど・・・

という徹子さんの言葉に対してのピコ太郎の返しがこれまた優しくておもしろくて良かったですね。

ピコ太郎:今のジャズの様なシンコペーション凄かったです!

パンダペンのリズムが崩れていたことに対して、ジャズを例に出してフォローするなんてピコ太郎って優しいし、返しの才能を感じましたね。

さすが、お笑い芸人でもあるプロデューサーの古坂大魔王の教育が行き届いてます(笑)

まとめ

今回は徹子の部屋に入室したピコ太郎と黒柳徹子さんのやりとりが、おばあちゃんと孫のやりとりみたいで微笑ましかったし、PPAPネタも面白かったのでまとめました。

ピコ太郎ってPPAPとかだけじゃなくて、お笑いのセンスもありますよね。カナブンとかもおもしろいし、まだまだ活躍できそうです。

これからもいろんなパターンで笑わせてほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする