リオ体操:内村選手がインタビューで引退をほのめかす?世代交代か

リオデジャネイロオリンピックの第6日の10日に行われた

体操の男子個人総合決勝で、内村航平選手が92.365というスコアを叩き出して、

団体総合に続く、大会2個目の金メダルを獲得しました!

個人総合オリンピック2連覇ですね!

おめでとうございます!

スポンサーリンク

生放送で観ていると凄い勝負でした。

オレグ・ベルニャエフ(ウクライナ)が完璧に近い素晴らしい演技を連発して

内村選手が最初から最後まで追い上げる形になりましたが、

最後の鉄棒で、

内村航平:92.365
オレグ・ベルニャエフ:92.266

というわずか0.099という僅差

内村選手が究極の逆転劇を見せてくれました。

勝利の決め手は?

もちろん最終種目である鉄棒での内村選手のパフォーマンスです。

内村選手の勝負強さが最後の瞬間に輝きましたね。

観ているファンの人たちは、

『オレグが強すぎる。これはさすがに追いつけないんじゃないか?』

と最後までそう思ってたかもしれません。

でも内村選手は追い込まれた極限の状態で、

ほぼ完ぺきの演技をして着地をピタッと見事に止めました。

あの状況でそんなことができるのは地球上で内村選手しかいませんよ。

しかも、内村選手はあの演技を『オレグ選手よりも先にやった』ことで動揺を誘い、

最後の最後でオレグ選手のミス(着地直後のバランス崩しなど)による減点に繋がりました。

もはや体操の勝負というよりは超絶ハイレベルな心理戦を観ているようでした。

鉄棒種目の順番もよかったんですが、そのチャンスを逃さない内村選手はもはや人間を超えてますよ。

本当にありがとうございました!

でも・・・

そんな内村選手のことで、ちょっと気になることがあります。

内村選手が引退をほのめかす?

それは内村選手が個人総合で金メダル獲得した後、いろんな記者が彼にインタビューをしているんですが、

そのときの内村選手のコメントの中に、

引退もしくは世代交代をほのめかすような発言があったみたいですね。

ネットでも心配の声があがってます。

そこで内村選手の引退が感じとられてしまうような、

インタビューの内容をまとめてみました。

スポンサーリンク

個人総合の金メダル獲得直後のインタビュー

『厳しい展開で獲った、個人総合での2つ目の金メダルを今首にかけていかがですか?』(リポーター)

『いや、もう・・・なんでしょうね。疲れきりました。もう出し切りました。もう・・・何も出ないところまで出し切った・・・出し切って獲れたので、もう・・・嬉しいより、幸せですね。これだけいい演技で一番いい色のメダルが獲れたので、一番幸せ者だと思います。』(内村選手)

このコメントに関しては、生放送で視聴していました。

コメントの内容もそうなんですが、このときの内村選手の表情が、

完全に燃え尽きた、という表情に見えたので(個人的な感想です)

『これは引退か世代交代の可能性もあるのかな・・・』

と感じました。

もちろんそれだけではありません。

『ひるおび!』の杉山真也さんとのインタビュー

内村選手が個人総合で金メダルを獲得した当日の8月11日(日本時間)、

昼の情報番組の『ひるおび!』で、

リポーターの杉山真也さんが個別にインタビューしたときの内村さんのコメントを紹介していました。

杉山真也さんとのインタビューの中で、内村選手は

『次にオレグとやって勝てる自信がない』(内村選手)

『これからの体操界は彼に引っ張っていってほしい』(内村選手)

というコメントをしたそうです。

また、リオが終わってからの今後の活動に関しては、

『この数日間でたくさんの種目をやってまさに満身創痍で傷だらけになっていた。』

『今後は、個人総合に関しては出場はできるだけやりたくない。』

と話していたそうです。

ただ、2020年の東京オリンピックに関しては、総合ではなく、

『種目を絞って出たい、家族に見せたい』

ということなので、

体操はこれからも続けていくそうですね。

ただ、ついに体操界も世代交代がこれから行われていくということになりますね。

まとめ

世代交代は間違いなくこれから起きていきますが、内村選手はこれからも体操を続けていくそうです。

ただ、今後は総合からは身を引いて、種目別に絞る可能性が高いということでした。

2020年の東京オリンピック開催時は内村選手は31歳。

オリンピックとしてはそれが最後の大会になるかもしれません。

世界最高の体操選手として、日本の体操界をリードしてくれている内村選手ですが、

白井選手、加藤選手、田中選手たち・・・あとに続く若手もたくさん育ってきています。

総合から身を引いてからもできるだけ長く、若手選手に大きな背中を見せ続けてほしいですね。

読んでいただいてありがとうございました。

もしご意見ご感想などありましたらコメントお気軽にどうぞ~

スポンサーリンク