ワチラロンコン皇太子のヤバいエピソードまとめ:タトゥーは本物?

タイのプミポン国王が死去されて、その後継ぎにほぼ決まったのタイ王室のワチラロンコン皇太子がネットで話題になってますね。

彼はカリスマ国王と言われた父親とは正反対に、めちゃくちゃ評判が悪いです(笑)

誰から評判が悪いって?

タイ王国の国民からの評判です。

これって普通のようで、けっこう凄いことなんですよ。

スポンサーリンク

タイ王国には不敬罪がある

なぜならタイ王国には不敬罪というものがあります。

これはカンタンに言うと、

タイ王国の王族のことを悪いく言う、という罪です。

正確には、

国王や皇帝など君主や、王族や皇族など君主の一族に対し、その名誉や尊厳を害するなど、不敬とされた行為の実行により成立する犯罪

引用:wikipedia

現在のタイ王国でも、この罪を犯した国民は逮捕されて処罰されるんですよね。

たとえばある人はフェイスブックで、王室の故プミポン元国王の愛犬を面白半分にからかっただけで逮捕されたりしています。

要するにタイ王国の国民は、王族を無条件で敬わないといけないんです。

でも・・・

あのワチラロンコン皇太子はどうやら例外のようですね。

タイ王国の国民は皇太子のことだけは悪く言ってるようです。またプミポン国王の時代とは違って、悪い評判はネットで一瞬で世界を駆け巡ります。もはや一国の不敬罪が及ぶ範囲をはるかに超えてます。

これでは不敬罪に問うことは不可能ですね。個人が特定されなければですが。

もう公私ともに誰もがワチラロンコン皇太子のことを、よくない人、と認識してそれが世界に広がっているということですね。

やっちゃってますね~ワチラロンコン皇太子

それにしても・・・なんでそんなに嫌われてるんでしょうか?

ワチラロンコン皇太子が嫌われる原因となったエピソード

嫌われるにはもちろん理由がありますよね。

まずは彼の女性関係です。

彼は今まで3回離婚してます。そして数々の愛人問題もあったそうです。

なかでもドン引きするのは、

王室のパーティーで、当時3人目の妻であったシーラット妃を、大勢の人間がいるなか一人だけ裸にさせている映像が出回った 。

引用:wikipedia ワチラーロンコーン

なにしてるんですかこの人は。

これだけでも、もはや鬼畜レベルですよね。

さらにこの4年後にシーラットと離婚したあと、なぜか彼女の両親や兄弟が汚職や不敬罪で次々と逮捕されているそうです。

・・・21世紀の暴君ですね

さらにさらにネットで一番話題に上がってるのはこの画像(笑)

bit

vgufuu

スポンサーリンク

この画像の詳細のまとめがコチラです↓

2016年7月22日、ワチラーロンコーンがドイツに持つ別荘に向かう途中、ミュンヘン空港での姿を現地のタブロイド紙が発表している。

その時の服装は、上は女もののタンクトップ、下はジーンズにサンダルというラフな格好の上、背中には大きな刺青が施されていた。後にその刺青はペイントであることが判明したが、あまりの奇行さにその写真記事は世界中に拡散された。
こういったワチラーロンコーンの評判は、国内外を問わず各地を訪問し地道に活動する妹のシリントーン王女の人気とは対照的である。このため未来の王位にはシリントーン王女が就くことを望む者が多いと一般に言われている。

引用:wikipedia ワチラーロンコーン

ここまでくると逆に応援したくなるレベルですね。

ていうかあのタトゥー、ペイントだったんですね。カワイイとこあるじゃないですか(←他人ごと)

でも・・・

うん、こりゃ嫌われますね。

素行が悪いっていうレベルじゃないですよね。

3人目の奥さんにしでかしたことなんてほんとに鬼畜レベルですよ。

こんな人が国王になるなんてちょっと不安ですね~

まとめ

今回は亡くなられたタイのプミポン国王の後継者であるワチラロンコン皇太子が、グローバルにヤバい人だったので話題にしてみました。

今後のタイ王国はどうなっていくんでしょうか?日本にも少なからず影響はあるんでしょうか?

まったく無関係なことではないと思うので、これからもワチラロンコン皇太子から目が離せませんね。

読んでいただいてありがとうございました。

もしご意見ご感想などありましたらコメントお気軽にどうぞ~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『ワチラロンコン皇太子のヤバいエピソードまとめ:タトゥーは本物?』へのコメント

  1. […] 参考:ワチラロンコン皇太子のヤバいエピソードまとめ:タトゥーは本物? […]